小学生 基礎体力

小学生の基礎体力を向上させる方法とメリット

スポンサーリンク

皆さんは基礎体力について知っていますでしょうか。
基礎体力といのは、体を動かすことで向上させることができ、「筋力・持久力・柔軟性・敏捷性・平衡性」などを指します。
今回は小学生の基礎体力を向上させる方法とメリットについて書きたいと思います。
 まずはじめに小学生の基礎体力を向上させる方法ですが、基本的に運動をすることで向上させることができます。
定期的にウォーキングやジョギングを行う、外や公園で体を動かして遊ぶ、やってみたいスポーツがあるのなら、スポーツクラブに入部するなどして運動を行うと良いです。
また、バランスの良い食事、適度な睡眠や休息を取ることもとても大切なので、規則正しい生活を送るように心がけましょう。
スポンサーリンク

 続いてメリットについて書いていこうと思います。
メリットは主に2つあります。
1つ目のメリットは、心肺機能が向上し、体力がつくことで風や病気にかかりにくくなります。
2つ目のメリットは、疲れにくくなるので注意力が散漫になるということが少なくなり、様々なことに集中して取り組めるようになります。
 以上のように小学生のころから体力を向上させることで、健康な心身をつくっていくことができます。
ぜひ、皆さんもスポーツなどで体を動かしてみてはいかがでしょうか。
ちなみに、基礎体力は20歳を超えたあたりから低下していきます。
しかし、運動などで体を動かせば維持することは可能なので、無理のない範囲で定期的に運動をするように心がけましょう。
スポンサーリンク